神奈川県川崎市でのセックス体験談 出会い系サイトで会ったセフレとのエロ過ぎるエッチな体験

神奈川県川崎市でのセックス体験談 出会い系サイトで会ったセフレとのエロ過ぎるエッチな体験

「神奈川県川崎市 22歳 大学生 男性 T.K」

 

街には、年齢不詳であっても、肌や髪のケアをしっかりと出来ていて、オシャレにも気を遣い、スタイルも若い女性とほとんど変わらないような、イケてる大人の女性が急増しています。

 

そんなイケてる女性は、まだまだ恋愛に憧れ、男性に女性として大切に扱われたいと思っているものです。

 

そのため、自分への投資や自分磨きも積極的で、同年代の男性だけでなく、歳下の若い男性からも熱い視線を浴びています。

 

魅力的な大人の女性の中には美魔女と呼ばれるなど、あふれるような大人の優しさや思いやりがあるだけでなく、エッチの経験も豊富でベッドの中でも最高です!

 

そんな美魔女との目がくらむようなエッチを一度でも経験してしまうと、若い男性は同年代の女性には関心がなくなるぐらいに夢中にしてくれる事も多いのです。

 

セフレと遊んでるのが友達の母親にバレた

僕も熟女と呼ばれる大人の女性に関心を持っている1人で、最近はエロ動画なども美魔女をテーマにしたものを好んで見るようになっています。

 

身近にも魅力的な熟女もいるのですが、やはり積極的に仲良くなるほどの勇気もなく、特に友達の母親の中にとびきり魅力的な女性がいました。彼女には話しかけることすら出来ずに憧れているだけでした。

 

そんな僕も一年ぐらい前から出会い系サイトを利用していて、2つ歳上の女性とセフレのような関係になり、月に2度ぐらい定期的に会ってはホテルでエッチを楽しんでいました。

 

彼女は性格的には優しい女性で、バストも大きい女性でしたが、あまり男性経験が少なそうで、まだまだ受身的なエッチで少しばかり物足りなさを感じていました。

 

若さに任せてセフレと遊んでいたら…

今のつき合っている彼女はセフレのような関係なのですが、やはり身体の関係だけが不満らしく、一緒に映画を見に行ったり、素敵なレストランで楽しく食事をしたいという普通の恋人のような関係を望んでいて、

 

会うたびにいつも喧嘩をしていました。

 

僕としては、普段は仕事なども忙しく、なかなか自分の時間が少ないうえに、趣味の音楽などを1人で聞きたいと思っている状況です。

 

彼女とは身体が中心の関係で十分と思っていて、当然ながら将来の結婚などは全く考えていないです。

 

そのため、会う時は簡単にお茶して、すぐにホテルでエッチをするというデートをその後も繰り返していました。

 

その後も彼女からそんなデートじゃつまんない、と相変わらず言われていて悩んでいました。

 

まだまだ若いので、女性とエッチをしたい盛りでした。これからも若さに任せた、濃厚なエッチが出来るような女性と知り合えれたら良いなと、ずっと思っていました。

 

ホテルで友達の母親に見られててバレた

彼女とは、そろそろ関係が終わってしまいそうだなと感じながら、昼からお決まりのホテルでお決まりのようなデートをしようとホテルへ行ったときのことです。

 

なんと…以前から憧れていた友達の母親が背の高い大人の男性とホテルに入ってきてばったりと鉢合わせになっていました。

 

彼女はサングラスをかけていて、初めはわからなかったのですが、私の顔を見た瞬間に顔がこわばったのがすぐにわかりました。

 

彼女が持っていたバッグも、間違いなく友達の家で見たものでした。

 

彼女と男性は、どう見ても夫婦には見えない雰囲気があり、たまにホテルで見かける不倫カップルそのままで、おそらく手をつないでホテルに入ってきたのだと思います。

 

その後は時間差でエレベーターに別々に乗り込みました。

 

僕が部屋に入ってしばらくすると、通路に彼女と思われる笑い声が聞こえて、隣の部屋の扉が開けられて、入ったのは間違いないです。

 

”隣の部屋になっちゃった!なんかすごいことに…”

 

僕と彼女は、いつものように一緒にシャワーを浴びて、ソファーでしばらく、くつろいでいましたが、内心は友達の母親のエッチで乱れまくっている姿ばかりを考えていて、彼女の形のいい少し大きめお尻が頭から離れませんでした。

 

そんなこともあり、今の彼女とのエッチは友達の母親を抱いている事を想像しながらでしたのでとても燃え上がり、いつもよりも激しく彼女を攻め続けました。

 

彼女はいつものようにほとんど反応がなく、淡々としていたものです。

 

1回戦が終わり、ベッドでくつろいでいると、急に隣の部屋から女性の叫び声がかすかに聞こえてきて、どうやら友達の母親が狂ったように喘いでいる声だとわかりました。

 

”見かけによらず、なんかすごいみたい!!”

 

あの時ほど、他人のエッチを見てみたいという衝動にかられたことはなく、隣の彼女よりも友達の母親とのエッチに強く憧れていました。

 

 

友達の母親もセフレがいたので付き合うことに

それからしばらくして、やはり彼女とは上手く行かずにあっさりと別れてしまい寂しい日々を送っていました。

 

実はあの日の隣の部屋から聞こえてきた友達の母親の叫び声が、未だにあたまから離れず、毎晩想像しながらオナっていました。

 

そんなある日、友達の家に遊びに行く事となり、しかも途中で友達が急に外出をすることとなり、家には友達の母親と二人っきりの時間が出来てしまいました。

 

それを見計らってか、急にあの友達の母親が部屋に入ってきて、”ちょっと話があるので、よかったらラインで話さない?”と言われたのでその場でラインの交換を行いました。

 

その日の夜に友達の母親からメールが来て、”この前はびっくりしちゃった!一緒にいたのは彼女なの?”

 

”僕もびっくりしました…”

 

その後にしばらくやり取りが続いて、すぐに仲良くなって毎日のようにやり取りが続いて、気がつくと昼間に合うような関係になっていました。

 

友達の母親が正式なセフレになったからの日々

どうして友達の母親と、仲良くなったのかはよくわかりませんが、彼女の不倫現場を見られた後ろめたさがあるのは間違いがなく、僕も歳上の魅力的な女性に惹かれていた事も原因です。

 

彼女はすでに45歳を超えていましたが、顔立ちのはっきりした美人で、細身のスタイルなのにバストもDカップはありそうで、何よりも引き締まったお尻にいつも目を奪われていました。

 

実は…何度か彼女を思いっきり犯すことを考えて、オナったこともあります。

 

平日の昼間に初めて喫茶店で、2人で会った時は、お互いに男女として意識をしていて、彼女の言っていた言葉が引き金になっていきました。

 

”彼って優しくて素敵なんだけど、性欲が弱いの…だから女としてはちょっとね”

 

喫茶店を出ると、彼女に誘われるままにホテルへ行って、気が狂うぐらいに夢中に愛し合っていました。

 

休憩なしで3時間もエッチをしっ放し!

 

終わった時には彼女は、
”やっぱり若い男性ってすごく素敵~”

 

この言葉で彼女とは完全にセフレの関係になってしまいました。

 

背徳感と熟女のテクニックにメロメロ

とにかく熟女とのエッチってすごいの一言です。

 

完全に彼女のテクニックにメロメロにされてしまい、こころも身体もすっかり彼女なしではいられなくなっていました。

 

生で中出しOKなので完全に狂ってしまった

彼女とのエッチは当然中出しOKです。

 

男性にとっては夢のような世界で、まさしく彼女とのエッチに狂い、どんどんのめり込んでいきました。

 

女性と中出しのエッチが出来る男性って、やはりとてもラッキーだと思います。

 

しかも彼女のようにまだまだ女性として魅力的で、震えるくらいに色気がある女性となら、なおさらです…

 

8年たった今も誰にもバレずにたまに会ってヤリまくってる

なんと、彼女との関係はあれから8年になります。

 

彼女はとっくに50歳を過ぎてますが、まだまだ飽きないぐらいに素敵です。

 

結婚するよりも、今のままの関係が僕には絶対に向いていて、しかもいつでも中出しまでできて…(笑)

 

素敵な女性は、いくつになっても男性をメロメロにしてくれます。

 

ラブグランデ

まじめな出会探しにおすすめ

↓↓↓↓↓

公式サイト