兵庫県豊岡市でのセックス体験談 出会い系サイトで会ったセフレとのエロ過ぎるエッチな体験

兵庫県豊岡市でのセックス体験談 出会い系サイトで会ったセフレとのエロ過ぎるエッチな体験<

「兵庫県豊岡市在住 無職 26歳 男性 N.R」

 

ハメ撮りを仕事にしてる女に出会った

去年くらいに、出会い系でハメ撮りを仕事にしてる女に出会った。FC2とかに動画上げてたり、アダルトショップで売ってるガチの素人もののやつ。

 

そのとき、普通にセフレを探してて出会い系サイトで適当に選んでひっかけてた。

 

その女も最初はセフレとして出会ったんだけど、何回かセックスをしてるうちに、俺のチンコの持続力が良かったみたいで、ハメ撮りで稼いでるっていうことを暴露されて、それに付き合ってみることにしてみた。

 

ハメ撮りの男優もどきに選ばれた

その女は加里奈っていって、ギャル系の23歳だった。

 

仕事は前までは風俗で働いてたみたいだけど、中抜きがエぐすぎて、バックレて、どうせ身体売るならガッツリ稼ぎたいなってその仕事を始めたらしい。

 

AV女優も素人モノで何本か出たらしいけど、報酬が少なすぎて割に合わないってすぐにやめたらしい。

 

俺にその話を持ち掛ける前は、40代の性欲強めのおっさんにお金もらって、そのおっさんが男優をやってたらしいんだけど、お金渡してないから、要求通りのプレイできないし、

 

なんせ汚いおっさんだったから、売り上げも伸びなかったらしい。

 

動画を見せてもらったら、確かにおっさんはきたねぇ。しかもコメント欄も「角度悪い」「おっさん汚い」「おっさんの金玉だれがみてえんだよw」等々荒れまくってた。

 

そこでもうちょっとマシな男優を探してたらしくて、俺が選ばれたらしい。確かにチンコはそれなりのサイズあるし、持続力もコントロール力もある。

 

今までセフレで散々鍛えたから結構自信はあった。あとは報酬しだいって感じだったけど、報酬が売り上げ次第の出来高制ってきいて俄然やる気でてきた。

 

売上のシステムとか伝票見せてもらって納得してから男優業始めることにした。

 

当然ピルも飲んでるプロ意識に脱帽

まず加里奈のプロ魂がなかなかすごかった。前のきたねえおっさんの時から、リアル中出しを売りにしてたみたいで、ピルをちゃんと飲んで、しかも性病検査もさせてたし、自分もしてたみたい。

 

証拠に日付入りの検査結果表見せられて超納得した。スタイル維持のために食事制限もしてるみたいだし、ハメ撮り女優として稼ぎたいっていう願望は感じられた。

 

そこまで頑張ってるなら、俺も俄然やる気が出てきて、セックスに打ち込むことにした。

 

ハメ撮りだから、カメラは固定カメラのほかに俺がハンディカメラを持つ必要があったから、ハメ撮り系の動画とかAV見て研究っぽいことしたし、撮影じゃないところでハメ撮りしてどうやったらうまくとれるか話し合った。

 

あんまり下手すぎてもダメだし、うますぎてもプロっぽすぎて、リアル系の感じがなくなるからダメだった。その辺の微妙なところが超難しかった。

 

毎回中出しセックスしつつ報酬もがっつりもらえた

実際に撮影本番になって、セックス自体は困らなかった。部屋には俺と加里奈しかいないし、緊張感とかもなかった。

 

ただハンディカメラもったままって超やりにくいし、固定カメラを気にしながら動かなきゃならないからかなり苦戦した。

 

カメラ意識しすぎると、見てる側が萎えるからって、できるだけ、自然なハメ撮りを意識した。

 

それに射精のタイミングとか、中出ししたあとの映像とか、結構工夫してエロい雰囲気をちゃんと出すようにした。

 

それから動画を何本か撮ったかな、もちろん全部中出し。気持ちよかったし、多少でも報酬でればいいかなと思ってたら、俺のハメ撮り動画が結構なヒット、売り上げランキングにも登場するくらいだったみたいで、加里奈は超喜んでた。

 

報酬も思ってた何倍ももらえて超満足だった。

 

地域のホテル全室クリアした

それからはしばらくハメ撮りしまくって、販売する動画を撮り溜めてた。毎回同じような撮り方だと飽きられるからって、撮り方もかなり工夫したし、シチュエーションも工夫した。

 

同じ部屋では見てる方も面白くないので、撮影する部屋も毎回変えて撮ってたから、俺たちが会ってた地域のラブホテル、4件の全室はコンプリートした。

 

動画は100本以上撮ったし、つまりそれくらい中出しもしまくった。

 

屋上展望での中出しハメ撮りは最高だった

ハメ撮りはホテルだけじゃなくて、あらゆるシチュエーションでやってみた。

 

カーセックスも撮影したし、多目的トイレで撮影することもあった。

 

中でも一番激しくて気持ちよかったのは屋上展望でのハメ撮り、あらかじめ屋上に忍び込めるビルを見つけて、深夜に忍び込んで満点の星空の下でハメ撮りセックス。

 

もしかしたら誰かに見つかって、通報でもされるかもっていう背徳感の中で、加里奈のケツに腰を打ち付けまくるのは超興奮した。

 

普段は俺とのセックスに慣れている感じの加里奈も、その時ばかりは緊張感からか、めちゃくちゃマンコを濡らして感じまくってた。

 

2人同時にイって、めちゃくちゃ中出ししたんだけど、その後に加里奈がへたり込んで、その様子を撮影ってのが受けたみたいで、動画の売り上げも結構よかった。

 

SMプレイや顔射プレイも体験した

シチュエーション以外に工夫したのはプレイ内容。普通のカップルみたいなセックスからキャラモノのコスプレセックスもした。

 

動画的に人気があがったのはSMセックスかな。

 

俺がSで加里奈がM。めちゃくちゃ暴言吐いてセックスしたんだけど、ハメる以外にも野外放尿とか、スパンキングとか、素人ハメ撮りにしてはかなり深いSMをやったから、評価がよかったみたい。

 

ハメるときもいつも以上に強引にハメたし、アダルトグッズ使ってアナルと同時攻めとかやって、イってもやめずにハメまくる。

 

終わった後加里奈もここまでのセックスは初めてだったって、ちょっと怖かったらしい。

 

あと顔射シリーズっつって、加里奈にとにかく顔射しまくるってのも調子よかった。

 

ただ顔射するだけじゃつまらないから、色んなシチュエーションの顔射コンピみたいなのを作った。

 

コスプレさせたりとか、デート中に顔射とか、海行って岩陰で顔射とか。中出しの評価も良かったけど、顔射シリーズは一部のマニア層にめっちゃウケた。

 

とにかく俺たちは真剣にハメ撮りに打ち込んでたから、売り上げはめちゃくちゃ良くて、加里奈もかなり羽振りが良くなった。

 

俺たちは仕事のパートナーとして、かなりうまくやっていたと思う。

 

あれほどまでにカメラで膣の中を見たのは最初で最後

最後に、一部の層に受けたのは、顔射シリーズだけじゃなかった。

 

局部カメラと言われるシリーズで、タンポンほどの大きさのアダルトグッズの先にカメラが仕込んであって、それで膣の奥を撮影する、というものだった。

 

正直撮影しているときは、こんなの誰が興味あるんだ、と思いながら撮影していた。

 

撮影動画は胃カメラに似たようなもので、真っピンクの肉壁の奥に、子宮口のようなものがヒクヒクと動いてた。

 

今まであそこに射精していたんだな、と思うとちょっとは興奮できたけど、それでオナニーができるかいうと、絶対イけないようなものだった。でも結果的に撮影動画は大成功。その膣内動画はフェチ層に大受けだった。

 

出会い系でたまたまであっただけの加里奈だったけど、セフレとして以上の関係となり今でもその関係は続いている。

 

セフレとしてプライベートなセックスもするけど、今では仕事上のセックスのほうが燃え上がる関係になっている。人生面白いもんがあるもんだな、と身をもって感じた。

 

直アドMAX

刺激的な夜を過ごしたい?

↓↓↓↓↓

公式サイト