出会ったセフレが変態でいつも3P・4Pセックスに溺れていた

出会ったセフレが変態でいつも3P・4Pセックスに溺れていた

「大阪府大阪市 33歳 契約社員 男性 A.M」

 

出会った変態セフレ女と3Pに挑戦

33歳になっても、これまで女性とお付き合いしたことがありません。もちろん童貞でした。このままではと思って、出会い系サイトで登録して、彼女探しをしました。

 

しかし、すぐにアダルト掲示板をみてしまって、そこからアプローチをしてしまいました。すると、会ってもいいという女性がいて、本当に会いました。

 

セックスを初めてしたときには、こんなに気持ちがいいんだと感動しました。会うたびにあれこれ教えられて、その女性と変態的なこともしています。その体験談を紹介します。

 

初めは1対1でセックスを教え込まれた

今は派遣社員で生活しています。親も倒れたのをきっかけに工場勤務もやめて、派遣の仕事に変わりました。看病や介護に時間をかけています。

 

でも、33歳にもなって恋愛経験がないのはさみしくて、彼女を作る目的で出会い系サイトに登録しました。

 

しかし、メッセージ送ってもなかなか返事が来ることはありません。アダルト掲示板を見たら、即会いたいという女性がたくさんいました。

 

そこで、同じ年のえりなさんにメッセージを送りました。すると返事がすぐにやって来て、会うことになりました。

 

本当に来たら来たらで、かなり困りました。それはだって、エッチの経験がないので…。それを伝えたら、それでも良いと言ってくれました。

 

見た目は原田知世さんみたいな感じで、清楚な雰囲気で痩せています。
「えりなです。初めまして。よろしくね。」

 

「はぁ、はい。」

 

「私の車でホテル行きましょうか。」

 

そういって、彼女の車に乗ってホテルへ初めて入りました。

 

「本当に初めてなの?なんかすごーい、わたしでいいのかなぁ。」

 

そういって笑っていました。

 

シャワーを浴びてベッドに横にさせられると、フェラをしてきました。

 

先っぽを唇でなめられて、竿を指先でしごかれています。でもなんとか我慢できました。
交代したのですが、固まっていたら優しくリードしてもらいました。

 

「じゃあ胸から優しくなめて、もっと優しくぅ。」

 

言われた通りにしていき、あそこも初めてクンニをしました。それから騎乗位をして、最後は正常位で終わりました。

 

「私がセックス教えてあげるからまた会える?」

 

そう言われて毎週1回は会って、エッチをしました。1カ月したら、自分でも慣れてきた感じがします。

 

慣れた頃に女2人のおもちゃにされた

5回目のデートで部屋へ入って、おしゃべりをしていたら、電話が鳴りました。えりなさんが入り口へいって戻ってくると、別の女性が入ってきました。

 

「なつです。よろしく。」

 

ポッチャリとした女性で、安めぐみさんみたいな感じです。35歳と俺よりも少し歳上でしす。

 

「3人で遊びましょう。」

 

そういわれました。それだけで興奮していました。

 

まさかと思いましたが、本当に3Pになりました。2人に両側から乳首をなめられたり、ペニスと睾丸をそれぞれになめてもらったりと、なんだか最高の経験でした。

 

でも、それから浴室へ連れていかれてそこで
「おしっこかけてあげる。」

 

といわれて、えりなさんにおしっこをかけられてしまいました。温かいのが俺の胸元をながれています。出し終わったら、お尻を向けて、さらにアナルをなめろと言われました。

 

躊躇していたら、なつさんにも急かされて

 

「ほらやるんだよ。」

 

「どうやったら。」

 

「お尻の穴の周りのしわしわからなめて」

 

言われるがままに周りからしました。

 

「穴を舌先でチロチロしたり、舌先を突っ込んで。」

 

その通りにしてたら、

 

「あなたセンスあるわよ。」

 

と褒められたら、なんかうれしくなり、さっきよりも硬くなってきました。

 

「わたしにもしてみて。」

 

となつさんがお尻を突き出してきます。なつさんのアナルも舌先でやりました。

 

それから体も拭かずに、ベッドへ戻るとなつさんがローションを持ってきてて、それでペニスをしこられました。もう我慢できなくて、出しちゃいました。

 

「早いわね(笑)。」

 

となつさんが精液を手に取ると俺の唇に塗ってきました。

 

それから、まだ勃起しているものを、えりなさんとなつさんを交互に挿入してやりました。3Pが終わっても、ドキドキが止まりません。

 

紹介された男性と私で女1人をめちゃくちゃに

別の日には待ち合わせ場所に、えりなさんがこうじと名乗る男性と現れました。私を入れて3人です。

 

今回は男2人で攻めてやりました。左右から二人でえりなさんの胸や乳首を攻めてから、クンニも交代でやりました。でも俺だけに

 

「あなたはアナル要員よ。」
と命じられました。

 

しばらくアナルをなめてから、彼女を座らせて左右に俺たちが仁王立しました。交互に俺とこうじさんのものをなめています。

 

「二人ともちんちんすっごぉーい。固くていいわぁ。」

 

気持ちよくなってきたら、こうじさんが騎乗位を始めました。俺はそのまま、フェラさせてました。今度は俺が後背位をして、こうじさんは口に突っ込んでいます。アダルトDVDみたいな情景でした。

 

俺が先に射精しました。それからは二人の正常位をしばらくながめていました。

 

これまで女性とお付き合いもしていないのに、まさか3Pまでするとは思いませんでした。

 

人生初4Pに挑戦するもみんな体力切れに…

でも、これでえりなさんの変態は終わりません。

 

今度はなつさんもこうじさんと4人でした。こんな経験はこの時だけです。

 

女2人・男2人で4Pに挑戦した最初で最後の試み

ホテルへ着いてからしばらく待っていたら、こうじさんが来ました。3人かと思っていたら、数分後になつさんもきました。

 

すると、みんな脱ぎ初めて、プレイとなりました。俺はなつさんと始めました。ムチムチしておなかも出て、だらしない体型です。でもイヤらしい体です。

 

えりなさんに教えられた攻めかたをすると、すぐにあえぎ声が出てきました。脇や足の指やアナルを愛撫すると、

 

「えりなに相当しこまれてるのねぇ。」

 

とニタニタしています。

 

「これも使いなよ。」

 

と横からこうじさんから、バイブを渡されました。こんなに大きいんだとびっくりしつつ、それをなつさんのあそこに押し込みました。

 

まだ濡れるのが足りないのか一気には入らなくて、少しずつ入れました。

 

えりなさんも入れられたらしく、部屋に2人のあえぎ声が響きます。

 

入れたまま、2人にフェラをさせました。そして、とうとう挿入しました。挿入中もえりなさんとなつさんは、キスしたり、お互いにおっぱいをなめています。

 

途中交代して、えりなさんで射精しました。俺の後に、こうじさんも射精しました。

 

体力的に私だけが生き残ってセフレをイカセまくった

俺のものは、まだ勃起したままです。こうじさんのものは小さくなっていました。女性たちは、横になってちょっと雑談をしています。

 

そこでなつさんに、挿入してみました。

 

「えっまだ元気なのぉ?。うそぉ?あぁ、あ~」

 

正常位でつくと、声がだんだんと大きくなってきました。えりなさんも体をを起こすと、なつさんの胸や脇をなめ始めました。そのまま数分ほどすると2回目の射精でした。

 

抜くと、なつさんはぐったりしていました。

 

結局2Pになったけれど、刺激的な経験だった

これでも興奮が覚めなくて横にいたえりなさんをつかんで、背面騎乗位で入れました。もうゴムはつけていません。えりなさんもまだまだ元気らしく、腰を振っています。

 

そして、彼女を俺の体の上に寝かせて、膝をたてて、入っているところをなつさんと、こうじさんに見せつけてやりました。

 

「入っているところみて、みて~。」

 

と叫んでいます。やっぱり、この中で彼女が一番変態です。最後は出していいとも聞かずに、膣の中に出しました。最高の経験でした。

 

3Pはたまにしています。えりなさんとは相変わらずよく会っています。最近は、ソフトSMでおもちゃにされています。

 

刺激的すぎることばかりなので、他の女性とのセックスが大丈夫なのかが心配です。

 

ご近所サーチ

秘密厳守で会える理解ある人に

↓↓↓↓↓

公式サイト